社会福祉法人 多摩春光園 春光保育園

子どもたちの健全な育ちを願って、父母と保育者が協力し合う保育園です。

TEL.042-572-0528

〒186-0005 東京都国立市西2-14-1

5才児

こいのぼり作りの様子(5才児)

先月、年長のゆり組ではこいのぼりを作りました。

大きなビニールを目の前にして、どうやって作ろう・・・。

そうだ、鱗(うろこ)を貼ろう!

一つ一つ丁寧に描いて鱗を貼っていきました。

次にこいのぼりの目を作るために、保育室の中で丸いもの探し。

グループごとに自分たちで工夫して素敵なこいのぼりができました。

卒園式を行いました

先日、年長のゆり組22名の卒園式を行いました。

0才児クラスや1才児クラスからずっと通っているお友だちも多く、赤ちゃんから子どもへと成長していく様子を見てきた私たち職員一同感慨深いものがあります。

それぞれの夢を大切に、笑顔を忘れず、素敵な一年生になってください。

野球教室がありました(5才児)

先日、東京ヤクルトスワローズの元プロ野球選手三輪正義氏による野球教室が行われました。

野球ファンの多い5才児ゆり組の子どもたちは、前日からソワソワ、ワクワク♪

ボールをついたり、上に投げてキャッチしたり、正しい投げ方などを教えていただきました。

野球好きの子どもたちはもちろん、普段体を動かすのが苦手な子も楽しそうにボールを投げたりしていました。

お迎えにいらした保護者の方に、頂いたヤクルトスワローズのキャップやボールを自慢気に見せている姿がありました。

三輪選手、ありがとうございました。

大根の収穫の様子 ~5才児クラス

当園では、地域の畑を借りて野菜を栽培しています。

今日は、先日の大根の収穫の様子をお伝えします。

今年度は猛暑でいつまでも暑く、大根の収穫の時期がいつもよりも遅くなってしまいました。

普通の大根だけでなく、カブのような聖護院大根や、赤い大根もあり、大小さまざまたくさん収穫できました。

その数なんと277本!

保育園に持ち帰り、お昼寝の前に大根の絵を描きました。

葉っぱに興味を持った子も多く、細かい描写に驚きました。

大根は給食で美味しくいただきました。

歯科講話がありました

年に一度園医の歯科の先生に歯科講話をお願いしています。

4才児クラスと5才児クラスがホールに集まって、歯についてのお話を伺いました。

・なぜ虫歯になるのか

・どうしたら虫歯にならないのか

・虫歯にならないための3つの約束

スライドやビデオを見ながら教えていただきました。

最近流行しているインフルエンザや新型コロナウイルス感染症の予防には、手洗い、うがい、マスクの着用が必要なことも教えていただきました。

まだまだ仕上げみがきも必要な年齢です。

美味しくものを食べるために、素敵な笑顔のために、歯を大切にしましょう。

羽根つき、凧あげ、こままわし・・・

年が明け、年長クラスの子どもたちはお正月遊びに挑戦中。

羽根つきは続かないし、凧あげもあがらないし、こまもうまく回せない・・・。

それでも羽根が羽子板に当たってカーンといい音が鳴った時は嬉しいし、自分たちで作った凧を持って走るだけで楽しくなっちゃう。

こまは回せなくてもひもを巻く時は真剣な表情を見せてくれる子どもたち。

もう少し練習したら上手に遊べるようになるかな。

伝統的な日本の遊び、大切にしていきたいです。

おはなしの世界へ行ってきました

当園では地域のおはなしの会の方にお願いして、年に3回「おはなしの会」を行っています。

キャンドルに灯をともし、目をつぶるときれいな鈴の音が聞こえてきます。

目を開けると・・・そこは「おはなしの世界」です。

普段元気に外で遊びまわっている子どもたちも、おはなしの世界ではゆったりと落ち着いて、静かに絵本読みや素話に耳を傾けます。

担任による絵本読みとはまた違った雰囲気の中で、昔話や手遊びなども楽しみます。

11月にお話していただいた絵本をご紹介します。

★3才児クラス 

「鳥呑爺」日本昔話百選 三省堂

「もりはみている」大竹英洋 福音館書店

「金いろとさかのおんどり」ロシアの昔話 東京子ども図書館編

★4才児クラス  

「こぶじいさま」福音館書店

「みたらみられた」たけがみたえ アリス館

「ひなどりとネコ」子どもに聞かせる世界の民話 実業之日本社

★5才児クラス

「三びきのやぎのがらがらどん」福音館書店

「てあそび」おにぎりころりん

「万次郎さんとおにぎり」本田いづみ 北村人 福音館書店

「マーシャとくま」ロシアの民話 福音館書店

レモンを収穫しました

玄関前のレモンの木。夏ははらぺこあおむしがやってきて、レモンの葉っぱを食べていました。

アゲハ蝶が飛び交い、花が咲き終わった後には、小さなレモンの実がたくさん!

青くて小さかったレモンの実が、だんだんと黄色く大きくなっていきました。

そんなレモンを眺めながら、いつになったら食べられるかなぁと楽しみにしていた子どもたち。

先日、3・4・5才児クラスで収穫しました。

普段目にするレモンよりも大きくて丸いレモン。

砂糖漬けにして食べたり、レモネードにして飲んだりして味わいました。

もうすぐクリスマス(5才児クラス)

今日は、5才児クラスの様子をご紹介します。

16日(土)に行われたクリスマス祝会。

5才児クラスは、キャンドルサービス「イエスさまのおたんじょう」、トーンチャイム「サンタのおじさん」「ジングルベル」、うた「にじ」を披露しました。

子どもたちにとって憧れのキャンドルサービスとトーンチャイム。

みんな張り切って練習しました。

うたの振り付けはみんなで一から考えました。

緊張して何度も深呼吸をしている子もいれば、ニコニコで幕が上がるのを待っている子もいました。

大勢の人の前に立つだけでもすごいことだと思います。

大きな行事に楽しんで参加し、達成感を感じ、またひとつたくましくなった年長の子どもたちです。

運動会がんばりました!

先日行われた運動会の様子です。

保育園のホールではなく小学校の広い校庭で、たくさんの保護者の方々に囲まれて、いつもとは違う雰囲気の中でみんなドキドキしていたと思います。

これまでの練習の成果を保護者の方々の前で誇らしげに披露する姿に感動しました。

今年は2才クラスから5才クラスまでの合同開催ということで、年齢ごとの成長の様子もご覧いただけたかと思います。

たくさんの温かいご声援ありがとうございました。